So-net無料ブログ作成
検索選択

田中眞紀子という政治家は。。。 [時事ネタ]

新しい大学を認可しないという発言で、またもや、注目されていますね。

個人的には、決して、好きといえる政治家ではないのですが、
発言や行動について、とても共感できることをしてくれる政治家だと思います。

今回、新しい大学を認可しないと、発言した背景は、何なのでしょうか?

何もリサーチをしていないので、感覚的な考えなのですが、
新しい大学が増える大学生になれる人が増える、ということだと思います。

少子化が進む中で、大学生になれる人が増えるということは、
単純な話、今までよりも頭が悪くても大学生になれるということだと思います。

勘違いしないでください、これは、統計的な考えによるものです。
つまり、頭のいい人から、順番に大学生になれるとして、100人まで、大学生になれたのが、
大学が増えることによって、120人まで大学生なれるようになるということです。

しかしながら、今と昔では、学生の数が違います。
でも、極端に頭がいい学生が増えたわけでも、頭が悪い学生が減ったわけではないと思います。
だから、定員どおりの学生を集めた結果は、以前よりも頭の悪い学生も大学生になれると考えました。

では、なぜ、大学を新設する必要があるのか?
新たな、学問の分野があるから、でしょうか。
たぶんそうなのでしょうね。

でも、その大学に需要はあるんでしょうか?
そんなのわかりませんね。

いずれにしても、毎年のように、大学が増えていくことに、
何らかの歯止めをかけないといけないと思います。

でも、ひとつだけ腑に落ちないことが。。。
認可されてもいないのに、学生を募集することは、正しいことなのでしょうか?

大臣が、変わって、不認可になることについて、
すでに、募集しているから、志望している学生がいるからといった、
理由は、怒りの元になるのは、理解できません。

認可ありきの大学側の動きは、僕は、気に入りません。

それと、ターゲットが田中眞紀子大臣であることで、
図に乗って、声を大きく、吠えている政治家にも、気に入りません。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。