So-net無料ブログ作成
検索選択

東電値上げだって [時事ネタ]

また、しばらく、間が空いてしまった。。。。

書きたいこと、うったえたいこと。
たくさんあったのに。

今年も、ほんとに少しになってしまったので、
これから振り返って残していきたいと思う。
ま、実行できないかもしてないけど。

で、今日の本題に入ります。

東京電力が料金を値上げするって、ニュース見ましたか?
ほとんどの人が怒ってますよね。

何で、怒っているか。理由は何でしょうか?

僕が考える理由は、他の代替手段がないということです。
他に電力を供給してくれる事業者がいないことだと思います。
だから、東京電力の言い値で、買わざるを得ないということです。

もし、東京ガスがどんどん値上げして、嫌になったら、
プロパンガスやオール電化住宅に変えればどうにかなるけれども、
電力だけは、そうはいかないですよね。
太陽光パネルを今から設置しても、24時間365日自給自足できないですよね。

それに、東京電力で働いている人には、大変申し訳ないけど、
人員削減や給与の見直しが行われたのか、疑問です。

日本のサラリーマンの平均給与以上の給与を得ているなら、
その差額相当、給与を下げる努力をしたのでしょうか?

給与が下がって、嫌なら、そんな社員は、辞めてしまってかまわないと
思います。

社員全員が、福島原発の事故によって、及ぼした影響について、
認識して、末端の社員もその責任を負うぐらいの意識を持たなければ
いけないと思います。
そのような人で、構成されえた組織であれば、東京電力は、
国有化状態になってしまいますが、いい会社に再びなると思います。

今の社長や役員、幹部の人の、さまざまな手当てを返上しても、
正直、焼け石に水なのかも知れません。

でも、役員手当ての返上や一般社員まで、給与の引き下げ、
ボーナスのカットなどのコストに見直し、不動産の売却など、
できる限りのことを行ったことが、東京電力管内の人に
理解を得られるのじゃないでしょうか。
今のままでは、理解を得られず、将来的に東京電力は破綻するでしょう。

あと、今回の値上げに当たっては、国の承認が必要だと聞きました。
無条件に、何もトラブルもなく、この値上げを承認したのならば、
民主党政権は、終わるでしょうね。
さらに言えば、次の選挙で勝つ正統は、自民党ではなく、
橋下大阪市長が率いる、政党のような団体が政権をとる時代が
くるでしょう。

値上げの承認のときに、国会議員の方が何も反対の意見を発しなければ、
政治不信が広がるでしょう。

値上げが承認されたときには、東京からだけでなく、東京電力管内から
企業は出ていってしまうのではないでしょうか。
そして、大阪に企業が集中し、橋下大阪市長の野望が簡単に
実現しちゃうんじゃないでしょうか?

東京電力に値上げをするなとまでは、言いません。
安易な値上げをするなといいたいです。

電力会社は、もともと、赤字にならないビジネスモデルであると聞きました。
だからこそ、値上げをしない努力をしてください。
今、それを見せることによって、信用を取り戻すができると、
社長をはじめとする、経営陣は気づいてほしいものです。

そうでなければ、大王製紙の3代目社長と同じのような気がします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。